;

未分類

Youtube広告を導入するにあたって注意点

投稿日:2017年4月11日 更新日:

Youtube広告を導入するにあたって注意点:Youtube広告導入のメリット
Youtube広告ではリマーケティングやプレスメントによって認知を獲得しYoutube広告配信によって、動画から自社サイトに誘導し
興味、関心の高いユーザーを囲い込むことができます。
Youtubeアノテーションを利用し、サイトへ誘導することも大切です。また既存客と新規顧客獲得のために、Youtube広告を最大限に活用し、企業のブランド認知をあげ新しい取引先ができたりする利点があります。




Youtube広告による認知の広まり方は非常に早く、2週間から1ヶ月の施策と考えておいてください。

Youtube広告を導入するにあたって注意点

インターネットにおける広告は非常に目に留まりやすいので、認知も早いということです。
視聴者1万人で5万ページビューにもなったデータもありますので





ページビューを増やしたい、新規客をサイトに誘導しアクセス数を増やしたい場合、多く再生回数を頼み、多く認知してもらう必要があります。Youtube広告によって、認知が高まり継続的にサイトに訪問し、ページビューも獲得できます。
再生回数を4000回依頼した場合はページビューは2万にもなった人もいる程です。

Youtube広告を導入するにあたって注意点





Youtube広告で一万再生されると認知は2.4%アップするデータがあります。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Youtubeで稼ぐ方法 解説動画

Youtube離反が止まらない!コカコーラ、ペプシコ、ウォルマート、ディッシュ・ネットワーク、スターバックス、GMが離反へ

ウォールストリート・ジャーナルによると、新たにコカコーラ、ペプシコ、ウォルマート、ディッシュ・ネットワーク、スターバックス、GMの各社が「もうYouTube広告は止める」と発表しました! 確かにYou …

外人のYoutuber

外人のYoutuber登場!皆さんもYoutuberになりましょう。うまい声の人がいて依頼したよ!すごくうますぎてびっくりしちゃった

no image

世界遺産

世界で人気の世界遺産20ヶ所ランキング

no image

世界遺産

ボリビア世界遺産

電話をかける