;

Youtube広告

Youtube著作権違反にならないようにするためには

投稿日:2017年4月15日 更新日:

Youtube著作権違反にならないようにするためには:Youtubeは著作権に厳しいいです。
あなたが人の作った著作物を使えば違反になります。

音楽で耳コピして再現した場合ですがコンテンツIDから連絡があります。

Youtubeヘルプによると自分の動画が Content ID の申し立てを受けているかどうかは、[動画の管理] の [著作権情報] セクションで確認できます。動画やアカウントに影響がある特定のケースでは、Content ID の申し立てを受けた際に YouTube からメールを送信することもあります。

私は不利な状況に陥っているのですか?
恐らく、そうではありません。ほとんどの場合、Content ID の申し立てが YouTube チャンネルに悪い影響を及ぼすことはありません。「他人が著作権を持っている素材があなたの動画に含まれているのが見つかりました」という単なる通知だとお考えください。

他のユーザーにオリジナル素材の再利用を許可するかどうかは、著作権者の判断に任されています。多くの場合、著作権者は自分のコンテンツの使用を許可する代わりに、その動画に広告を表示するという対応を取ります。これらの広告は、動画が再生される前、または動画の長さが 10 分以上の場合は動画の再生中に表示されます。

ただし、著作権者が素材の再利用を認めない場合は次のような対応が行われるケースもあります。

動画をブロックする: 著作権者により動画がブロックされ、動画が閲覧できない状態になる場合があります。




動画を全世界でブロックするか、特定の国でのみブロックするかは著作権者が判断します。

動画をミュートする: 動画に著作権で保護されている楽曲が含まれている場合は、著作権者により音声がミュートされる場合があります。この場合、動画は再生できても音声は聞こえません。この措置を受けても、アカウントの状態には影響はありません。

特定のプラットフォームをブロックする: 著作権者により、コンテンツが表示される端末、アプリ、ウェブサイトが規制対象となる場合があります。YouTube.com 上での動画の表示については、この規制の影響を受けることはありません。

とあります。つまり著作権側で利用をブロックするか、広告を入れるか決めるわけです。

もちろんオリジナルの動画であれば申し立ては来ません。私、奈美子はディズニーから申したてが来ましたがペナルティを受けることはありませんでした。

人の音源を自分で作った場合も著作権は相手にありますが、演奏権は自分にあります。

歌ってみたなどを公開する場合は自分で演奏してなら問題ないので気をつけて投稿してください。

-Youtube広告

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Youtubeで動画が見れない時にすること

Youtubeで動画が見れない時にすること:Youtubeで急に動画が見れなくなることがあるよね? それはブラウザをまず確認することなんだ サファリかクロムかファイアフォックスかスマホで見れないのか …

Youtube アイフォン再生リストを作成する仕方

Youtube アイフォン再生リストを作成する仕方:再生リストを作成するとお気に入りの動画を何度でも後から自分のアイフォンで聴けるよ 気に入ったのが見つかったら再生リストに入れてみることをお勧めするよ …

Youtuberになりたい方必見 音楽で収入を得る

Youtuberになりたい方必見 音楽で収入を得る:音楽をやってる方は皆さん動画投稿したことがあると思います。そこで収益を得ることはレーベルに所属していない個人の方でも月収8万円は可能です。欲をいえば …

Youtube 動画加工ツールを使って動画の色を調節する方法

Youtube 動画加工ツールを使って動画の色を調節する方法:動画を動画編集ソフトではなくYoutubeから加工する方法を教えるよ! これを使うと明るさや彩度、コントラストなど色味が変わるので知ってお …

アドセンス狩から無事再開した話

先日、私のアカウントがアドセンス狩に合いました。急に朝起きたら管理画面に悲しい通知がきたんです。あなたのアカウントは不正クリックが多いため使えません そうアドセンスは広告主にとって損なメディア(例えば …

電話をかける